節約しながら楽しく料理

最近の私の楽しみはお料理。

 

毎日の献立を夜のうちに考えて朝、娘が幼稚園に行ってから帰ってくるまでの間に
夜ご飯の準備を終わらせるようにします。

 

今まで、冷蔵庫にたくさんの食材を入れては満足して気づいたら腐らせていた
ということもしばしば…

 

これではもったいないし、どうにかしなくては。と考えたのが
冷蔵庫の中みを紙にかいて常に把握すること。

 

そして、冷蔵庫の残り物で献立を考えて料理して、1週間で使い切るという目標を立てた。

 

するとメモを見ているだけで、自然と頭に料理が浮かび作るのが楽しくなった。

 

腐らせることなく、家族からのリクエストになんとか答えて好きなものを作ってあげる。
喜ばれたときの喜びがまた頑張ろうという気持ちにさせてくれるのだ。

 

買い物も今までは週に2、3回行っていたのが週末の一回だけ。
どうしても足りないものが出来たときにいく程度に減った。

 

自分には節約なんて無理だと思っていて買いだめするのを躊躇していたが、
楽しく目標を決めてお料理するようになると自然に節約へとつながっていった。

 

今では家族の食べたいもののリクエストをおりまぜながら献立を立てるようになり
週末は娘も料理に参加できるようなものを作ることにしてお出かけしなくても
イベントみたいにすることにしている。

 

まだ外は寒くお出かけできないストレスをお手伝いへと変えてあげよう!
アイディア次第でいくらでも楽しめる。

 

料理てすばらしい!